医院紹介

「共に考え 共に治す」ことをモットーに、一方的ではなく患者様と共に最善の治療を行ってまいります。

当院には二人の専門医が在籍し、「共に考え 共に治す」ことをモットーに、一方的な治療の提供ではなく、患者様も主体的に治療に参加できる医療を心掛け実践しております。

診療のご案内

medical

診療時間

9:00~12:30
15:00~18:00 × ×

…院長診療日  …副院長診療日

【休診日】水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療科目について

外来診療

「運動器」とは、骨・筋肉・靱帯・腱・神経等をまとめたものです。小さなお子様からご高齢の方まで、あらゆる年齢層の患者さんの診療を致します。

外来診療

リハビリテーション

当院は運動器リハビリテーションの施設基準(運動器リハビリテーションⅡ)を満たしており、
国家資格を有する理学療法士2名が個別に対応し、ストレッチや筋力トレーニングなどを通じて、運動機能や痛みの根本的な症状の改善を目指します。

リハビリテーション

整形外科と整骨院・整体との違い

整形外科と、その他の整骨院(接骨院)や整体の違いは大きく分けて持っている資格です。

整形外科は「医師」の資格を持っており、整骨院は「柔道整復師」という違いがありますが、整体やカイロプラティックには公の資格はありません。

資格により行える治療の範囲が異なります。

例えば、医療類似行為の資格である柔道整復師は、外傷に対する施術や応急処置のみが治療範囲となり、肩こりや腰痛などは保険診療が認められていません。

しかし、医師資格を持っている、整形外科は医療機関ですので、診察行為(診断、投薬、注射など)や検査(レントゲンなど)の他、肩こりや腰痛の治療行為を行うことも可能です。

初診の方へのご注意事項

  • お持ちいただくもの

    健康保険証及び各種医療証(保険証は初診時と月が変わりましたらお持ちください)

    お薬手帳(他の医療機関から投薬を受けている方)

  • 紹介状をお持ちの場合は受付にお渡し下さい。

院内写真

hospital

外観

当院外観

待合室

待合室

受付

受付

リハビリ室

リハビリ室

リハビリ室

リハビリ室